イギリス原産の小型犬|可愛いトイプードルを飼うなら|魅力が満載

可愛いトイプードルを飼うなら|魅力が満載

イギリス原産の小型犬

飼い犬

キツネ狩りの狩猟犬

ジャックラッセルテリアはイギリス原産の小型犬です。19世紀にイギリス・デボン州のジャック・ラッセル牧師の手によって作出されました。キツネ狩りの愛好家であったラッセル牧師が、巣穴に潜ったキツネを追っていくことができるようにと、ビーグルやボーダー・テリア等を交配させて小さくも勇敢な気質を持った犬を作り出したのがジャックラッセルテリアです。ジャックラッセルテリアは比較的小さな頭部をしており、ホワイトをベースにブラックの大きな斑が入っています。脚は短めで、筋肉質で細めの体格をしています。狩猟犬として作出されたことから分かるように運動能力が優れており、特に小さな動物やボールなどの動くものに瞬時に反応する性質があります。

ドッグスポーツを楽しめる

もとは狩猟犬として作出されたジャックラッセルテリアは、その運動神経の素晴らしさが特徴の一つです。そのため、ジャックラッセルテリアは訓練することでドッグスポーツを飼い主とともに楽しむことができることが人気の理由の一つとなっています。飼い主が投げたフリスビーを走って追いかけてキャッチするフリスビードッグなどもジャックラッセルテリアは得意としています。ボール投げも大好きなので、ドッグランなどの広い空間で飼い主とともに遊ぶことができます。これらの遊びや運動を通じて、飼い主に対する忠誠心も養うことができます。ジャックラッセルテリアは小型犬にも関わらず、大型犬並の運動量を必要とする犬種です。きちんとしたしつけとトレーニングを行い、思う存分遊ばせて運動をさせることでジャックラッセルテリアは好奇心旺盛で知的な家庭犬となります。